表参道駅から徒歩1分の美容院(美容室)Gratii(グラティー)髪が綺麗になるストレートパーマが得意のサロンです>ヘアケア>朝楽になるためのドライヤーの使い方

朝楽になるためのドライヤーの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
朝楽になるためのドライヤーの使い方

この記事を読むのに必要な時間は約2分です。

お風呂上がり髪の毛はどこから乾かしますか?


ほとんどの方がすぐに乾かし始める事は少ないと思いますが乾かし方一つで、翌朝の髪の状態も大きく変わってきます。


少しでも朝の状態を良くするためにも夜は少しだけ髪に手間をかけてあげよう。


《まず始めにしっかりとタオルドライ》


髪の毛を拭くときはタオルでごしごししないで、タオルで挟んで押さえるように水分をしっかりと吸い取ります。


髪からだらだら水分落ちる状態から髪を乾かし始めると乾くのが遅くなるだけでなくダメージに繋がります。


《乾かす前にアウトバストリートメントで保湿を》


ドライヤーの熱は髪に近づけた状態だと100度近く熱くなります。そのためしっかり保護した状態から乾かすのが髪を傷ませないコツです。


根元までつけてしまうと重たくベタベタになってしまうので毛先、中間を中心に付けるようにしましょう。


《髪を乾かしていきます》


頭皮とドライヤーの距離は15㎝くらい離します。全体を9割くらい乾かします。前髪がある方は前髪を一番最初に乾かします。前髪だけでもブラシでブローしておくと朝楽になります。


ボブより長い方は分け目とは逆に乾かして根元を起こすようにしましょう。


ボリュームをだしたい、ロングヘアの方は下を向いて最後の1割を乾かし、頭を上げ冷風で整えると艶、ボリューム同時に出せます。


《余裕がある方はドライヤーをプロ仕様に変更しよう》


プロ用と家庭用の大きな違いは風力です。髪は風で乾かします。熱で乾かすと思ってる方が多いですが風が正解なのです。なので早く乾かせて傷ませにくいプロ用のドライヤーをお勧めします。


まとめ


髪を乾かすのは時間のかかる事で面倒と思う人が多いと思いますが、一度ダメージがでた髪は切らないと治りません。治るのにも時間がかかります。髪を乾かすことを楽しむ事から始めるのが良いですね。

田口友章

田口友章

Written by:

フェミニンを作らせたら右に出る者がいない洗練されたセンスを持つとともに繊細な接客と施術の持ち主。リピーターが続出し、幅広く多くのお客様、タレントからも厚く支持される、サロン屈指の技術派。

技術に対して常にストイックに追求心する姿勢は職人気質な一面があります。

ボブからロングを最も得意とし、更に《ヘアケアマイスター》を保持しヘアケアでも知識豊富。多くのお悩み相談にもお応えしています!

『笑顔になっていただけるよう心がけています。みなさんの御来店を楽しみに心よりお待ちしております。』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田口友章は、こんな記事も書いています。

  • くせ毛を治してストレートにする方法!ベテラン美容師が徹底解説!今日からできる改善方法

    くせ毛を治してストレートにする方法!ベテラン美容師が徹底解説!今日からできる改善方法

  • 長さに応じたコテの太さ

    長さに応じたコテの太さ

  • 冬ならではの髪の悩み

    冬ならではの髪の悩み

  • ストレートパーマと縮毛矯正を徹底解説!違いが分かる8つのこと!

    ストレートパーマと縮毛矯正を徹底解説!違いが分かる8つのこと!

  • 朝楽になるためのドライヤーの使い方

    朝楽になるためのドライヤーの使い方

  • 大人美人は自然なストレートパーマが大切!シャキッとしたストレートはやめよう

    大人美人は自然なストレートパーマが大切!シャキッとしたストレートはやめよう

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 Gratii All rights reserved.