表参道駅から徒歩1分の美容院(美容室)Gratii(グラティー)髪が綺麗になるストレートパーマが得意のサロンです>ヘアケア>フケが止まらない・・・頭皮のかゆみ、フケが出る原因と対処法!

フケが止まらない・・・頭皮のかゆみ、フケが出る原因と対処法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フケが止まらない・・・頭皮のかゆみ、フケが出る原因と対処法!

この記事を読むのに必要な時間は約4分です。

頭皮のトラブルかゆみやフケにお悩みの方へ

毎日シャンプーをして、別に不潔にしているわけではないはずなのに出てしまうことフケ。

見る人には不衛生な印象を与えたり、ご本人が一番気になると思います。


フケやそれと一緒に出ることの多い頭皮のかゆみについてお話ししていきます。


皮膚科に行く事も大切ですがセルフでのケアを見直してみてはいかがでしょうか⁇


フケの原因について


そもそもフケとは何なのでしょうか??

それは、人間の皮膚の一番外側にある角質の古い細胞がはがれたものになります。

皮膚にはターンオーバーという仕組みがあります。

ターンオーバーとは皮膚の内側で細胞が生まれてから少しずつ皮膚の表面にのぼり古い角質となってはがれ落ちていく一定のサイクルの事を言います。

皮膚から古い細胞がはがれ落ちることは皮膚が新しく生まれかわるために必要なことなのです。

しかしターンオーバーのサイクルであれば、はがれ落ちる古い細胞は非常に小さなものですので本来なら目には見えません。


フケとして目に見えるほどの大きさということは何かが原因になりターンオーバーが正常ではないと考えられます。


ターンオーバーが乱れる要因として、以下のことが考えられます。


肌に合わないシャンプーやヘアカラーによる炎症や尖ったブラシでのブラッシング、爪を立てたり力を入れすぎて髪を洗うことなど外からの刺激がフケの原因となっているケース


睡眠不足やストレス、疲労、喫煙、栄養バランスの乱れなど体内に要因があるケースです。

これらの要因は皮膚に住み着いているマラセチア菌というカビの一種の異常繁殖を起こします。


マラセチア菌が異常に増殖しすぎることで肌のターンオーバーが正常な状態よりも早くなり表面の細胞がフケとなってはがれ落ちるのです。


かゆみの原因

頭皮にかゆみが出る原因として「乾燥」や「頭皮の衛生」があげられます。

頭皮の乾燥

頭皮は髪の洗いすぎや爪を立ててゴシゴシと洗うような間違った洗い方などによって傷ついたり乾燥します。

また、空気の乾燥や紫外線によるダメージも頭皮の乾燥につながります。

加齢により肌に存在する天然保湿因子(NMF)やセラミドなどの保湿を担う成分が減少することも頭皮の乾燥の原因となります。


フケやかゆみの原因として紹介した要因は基本的には原因の改善を行う必要があります。

頭皮トラブルを放置して悪化した場合薄毛などのトラブルにつながる可能性も考えられます。そのためたかがフケやかゆみと放置せず対策をしていきましょう。


頭皮のフケやかゆみ対策

フケや頭皮のかゆみにはどのような改善をしていくとよいのでしょうか??


フケや頭皮のかゆみ対策に効果を期待できるセルフケアをご紹介します。


シャンプーを改善する


フケの原因はターンオーバーが正常にできていないことが考えられます。

頭皮を傷つけたり、刺激を与えたりするようなことをしていないかを見直してみましょう。


まずは毎日のシャンプー。

フケが出るからといってシャンプーをしすぎるとかえって頭皮の余分な皮脂まで奪ってしまい悪化させる原因になります。


洗い方が重要です。

洗うときに爪をたててゴシゴシ激しく洗うことで頭皮が傷ついていることもあるので、指の腹を使い力加減も洗い方もしっかり見直してみましょう。

すすぎ残しも原因になりますのでぬるま湯でしっかりすすぎ洗いながしましょう。


フケやかゆみを改善するシャンプー

フケや頭皮のかゆみの改善には、髪の洗い方だけではなくシャンプー選びが大切です。適度に洗っているのにフケが出る場合はシャンプーが合っていない可能性が考えられます。

もし一般的な高級アルコール系シャンプーを使っているようであれば刺激の少ないアミノ酸系シャンプーを使うのもおすすめです。

現在使用しているシャンプーがどの系統のものかを見極めるには、成分をチェックします。

アミノ酸系のシャンプーの場合、成分表示の5番目くらいまでに「ココイル…」や「ラウロイル…」とつく成分が表示されています。

市販されているシャンプーは高級アルコール系が多いといわれています。成分表示をしっかりチェックしてみてくださいね!


オススメのシャンプーはこちらのアデノバイタルなど頭皮用のシャンプーを使用する事でかゆみも抑える事も出来ます。

もちろん合う合わないがありますがご自身に合うかゆみの出ないシャンプーを探してみて下さい!


柔らかい頭皮用ブラシを使って日常的にブラッシングをする事により血行を促進しターンオーバーを正常化する事もオススメです。


日頃のセルフケアでフケや痒みを予防していきましょうね。

浅見陽大

浅見陽大

Written by:

【Gratii】スタイリスト。 トレンドを意識した扱いやすいスタイルを創りが得意です。 バリエーション豊富なホイルワーク技術でお洒落なヘアカラーを楽しみたい方は是非一度御指名ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅見陽大は、こんな記事も書いています。

  • 有能すぎる発毛シャンプー Growsis グロウシス スコラシャンプーのオススメポイント!

    有能すぎる発毛シャンプー Growsis グロウシス スコラシャンプーのオススメポイント!

  • ボリュームが出すぎて頭が大きく見えてしまう。そんな方にオススメのヘアケア方法

    ボリュームが出すぎて頭が大きく見えてしまう。そんな方にオススメのヘアケア方法

  • ムースを使って簡単ゆるふわヘアアレンジ!

    ムースを使って簡単ゆるふわヘアアレンジ!

  • レディース用のヘアワックスを選ぶときのコツ

    レディース用のヘアワックスを選ぶときのコツ

  • 前髪にピッタリなアイロン選びと温度

    前髪にピッタリなアイロン選びと温度

  • 注目美容成分リピジュアで乾燥と戦いましょう!

    注目美容成分リピジュアで乾燥と戦いましょう!

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 Gratii All rights reserved.