表参道駅から徒歩1分の美容院(美容室)Gratii(グラティー)髪が綺麗になるストレートパーマが得意のサロンです>カラー>白髪の出始めはどの様に対処しますか⁇

白髪の出始めはどの様に対処しますか⁇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
白髪の出始めはどの様に対処しますか⁇

白髪の出始めはどの様に対処しますか⁇


今回はファーストグレイ(白髪の出始め)についてお話しをしていきます。


白髪が気になり始める頃は20代の方から大体40歳代になると良くご相談を頂く事があります。



気になって抜いてしまっている方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。


これは毛根を痛めたり頭皮にダメージがある為、絶対にやめて下さい。


大体数本の白髪の方の場合は根元からカットする事をお勧め致します。


ただし20%程の白髪量になってくるとそうもいかないですよね!


だからと言ってグレイカラーに一歩踏み出すには気が引ける、勇気が無いとのお声は多数頂いております。


それではどの様にしてファーストグレイと付き合っていったらいいのでしょうか⁇


まずはグレイカラーとファッションカラーの違いをご説明した記事↓↓↓


http://omotesando.gratii-salons.com/sp/color/entry23848.html

宜しければこちらの記事も併せてご覧下さい。。


それではファーストグレイのお客様にオススメのカラー方法をお教え致します!


①グレイカラーとファッションカラーをブレンドしぼかしながらカラーする

こちらの方法はグレイカラーとお洒落染めをブレンドする事で濃いグレイカラーのブラウンを薄めながらファッションカラーのカラーバリエーションで色味を楽しんで頂く方法です。



薄めてカラーする事で髪が暗くなり過ぎず、明るめに染める事が出来る。

ぼかしながらカラーする事が出来ます。


②ファーストグレイヘア用のカラー剤使用して染めていく


ファーストグレイヘア用のグレイカラーに比べてブラウンが薄く設定されているカラー剤があります。

カラーバリエーションも豊富なのでファッションカラーと同じ様に楽しんで頂く事が出来ます。


③全体的に明るめにカラーし白髪のコントラストをぼかし目立たなくする



明るめにカラーをする事により視覚的に目立たなくする事が出来ます。

8レベル~が理想的です!


④髪全体にハイライトを入れて白髪をぼかす方法


10レベル~のハイライトを全体的に入れていく事により白髪が馴染み目立ちにくくなります。



またリタッチも気になりにくく立体的なヘアデザインになります。


⑤生え際などポイントで気になる方はカラーマスカラでカバーする



カラーマスカラならピンポイントで気になる白髪をカバー出来るので次回のカラーまでの応急処置や、全体的少ない方にはお手軽でいいかもしれません。


以上の方法で大体のお客様のファーストグレイのお悩みに対応する事が出来ます!


お悩み、ストレスを解消しながらヘアカラーを楽しんで頂けるお手伝いをさせて頂けると幸いです。 是非担当にご相談くださいませ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2019 Gratii All rights reserved.

"