表参道駅から徒歩1分の美容院(美容室)Gratii(グラティー)髪が綺麗になるストレートパーマが得意のサロンです>カラー>ベースカラーを整えて思い通りのヘアカラーに!

ベースカラーを整えて思い通りのヘアカラーに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベースカラーを整えて思い通りのヘアカラーに!

この記事を読むのに必要な時間は約2分です。

ベースカラーを整えて思い通りのヘアカラーに。。


ヘアカラーにおける仕上がる髪の色は元の髪のベースカラーによって色持ち、発色の仕方が全く異なります。


勿論ワンメイクカラーという一回のヘアカラーで綺麗に発色させる事も可能ですが今までは色素の強い髪質のお客様の場合、


オレンジ味や赤味の強い方は退色した際には綺麗な染めたて当初アッシュに染めたとしてもオレンジに戻っていく事があります。


ヘアカラーで大切な事はベースカラーを整える事!


これが綺麗なヘアカラーに仕上げる重要なポイントになります。


それではどうしたらベースカラーを整える事が出来るのでしょうか⁇


ケース①

髪そのものの色素が強く赤味、オレンジ味にいつもなってしまうお客様


こちらのお客様の場合には補色を使い無理無くカラーをしていきます。

補色とはベースカラーの反対色の事でオレンジ←→グリーンと言った所です。


補色を使うとベースが無彩色《白~グレー》に近づきます。


髪のベースをグレーなどの無彩色にする事で本来のカラーの色味を最大限に引き立てる効果があります。

デメリットもあります。 退色した際にオレンジ味や赤味が出てきてしまう事。


ベースの色を脱色していない為、本来の色味はやや残ったままになります。


解消していくには色味の系統を変えず繰り返し継続してカラーをしていく事が大切です。


あくまで無理せずヘアカラーをする事で必要以上のダメージを与えず持ちを良くしていくのがこのケースですね。


ブリーチやライトナーと言われるカラー剤を用いてベースを明るくしてから、通常のカラー剤でWカラーする方法もあります。



こちらの場合は綺麗に淡い色味まで発色させる事も可能ですがデメリットもあり、

①色持ちが悪い

②退色した際にかなり明るくなってしまうという事

③髪が傷み指通りが悪くなる、艶が無くなる、乾燥するなど

④頭皮に負担がかかる


しかし必要な場合はもあります。

ハイトーンのカラーに仕上げたい場合と前回のヘアカラーが強く髪に残っている場合です。


今やりたいヘアカラーにしていきたいという想いに反してベースカラーを失敗すると1~1ヶ月半後その場では想像もつかない状態になってしまいます。


メリット、デメリットを抑えてヘアカラーをしていく事が大事です。特に《ベースカラー》を育て色持ちの良いカラーをしていきましょう。


是非ご相談くださいませ!

浅見陽大

浅見陽大

Written by:

【Gratii】スタイリスト。 トレンドを意識した扱いやすいスタイルを創りが得意です。 バリエーション豊富なホイルワーク技術でお洒落なヘアカラーを楽しみたい方は是非一度御指名ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅見陽大は、こんな記事も書いています。

  • 有能すぎる発毛シャンプー Growsis グロウシス スコラシャンプーのオススメポイント!

    有能すぎる発毛シャンプー Growsis グロウシス スコラシャンプーのオススメポイント!

  • ボリュームが出すぎて頭が大きく見えてしまう。そんな方にオススメのヘアケア方法

    ボリュームが出すぎて頭が大きく見えてしまう。そんな方にオススメのヘアケア方法

  • ムースを使って簡単ゆるふわヘアアレンジ!

    ムースを使って簡単ゆるふわヘアアレンジ!

  • レディース用のヘアワックスを選ぶときのコツ

    レディース用のヘアワックスを選ぶときのコツ

  • 前髪にピッタリなアイロン選びと温度

    前髪にピッタリなアイロン選びと温度

  • 注目美容成分リピジュアで乾燥と戦いましょう!

    注目美容成分リピジュアで乾燥と戦いましょう!

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 Gratii All rights reserved.